スポンサーリンク

髪がそろそろやばい!

ハワイロックダウン生活13日目。このロックダウン期間中はもちろん美容院にも行けません。3月上旬から自主的に自粛生活をしていた事もあり、美容院に行くのも控えていました。最後に美容院に行ったのは1月頭…なんと3ヶ月以上も髪を放置していました!ロックダウン前にもギリギリ行けたけど、万が一感染したらと思って行けませんでした。見た目も気になるけど、死んでしまったらもう終わり。棺桶に入ってしまったらもう誰も見てもくれませんからね。

 

BEFORE(現状)


見てください。この散らかり放題の髪を(泣)。寝癖もやばいですね(笑)。
※分かりやすいように、ノー加工&iPhoneノーマル外側カメラで撮っています。


プリン具合もやばいです。本当にみっともない…。お目汚し申しわけありません。


3ヶ月前に美容院でカラーした際はダークブラウンカラーにしてもらったのですが、もうこんなに黄色くなってしまいました。ハワイの水は硬水の為、ヘアカラーの退色も早いしパサつくし、紫外線も重なってもう傷みまくります。これハワイ生活で一番の悩みかも…。これまで髪の悩みってそこまでなかったんですが、ハワイに来てから髪で悩むことが多くなりました。




スポンサーリンク

セルフヘアカラーに挑戦!

そんなこんなで、美容院にも行けない現在は、もう家で自力でなんとかするしかないと思い、セルフヘアカラーに挑戦することにしました!!セルフなんて10年以上ぶりで、失敗ばかりだったので不安…。もう二度と自分ではやるもんかと思っていたのに、10年越しにこんな日がくるなんて。でももう自分でやるしかないので心を決めました。


購入したのはこちらです。「GARNIeR/ガルニエ」の市販ヘアカラー剤。海外在住者の方がこぞっておすすめしていて、「キシキシにならず仕上がりサラサラ。付属のトリートメントがすごく良い」っていうクチコミが多く、半信半疑で購入してみました。アボカドの成分が入っているっぽい。結果的に、これ本当に良くて気に入りましたのでレポしてきます!!

 

ダークブラウンをチョイス


チョイスしたカラーは、50番のミディアムナチュラルブラウンです。ロングヘアの人は1箱じゃ足りないというのを見て2箱買いました。


ちょっと暗めにしたかったのでこれにしました。クチコミによると、日本人の髪質はアメリカ人よりもカラーが入りにくく、ワントーン明るいカラーを選ぶといいとあったんですが、私はかなり色が入りやすい髪質の為、希望取りの暗さのものにしました。カラーは本当はアッシュブラウンが良かったんですが欠品していました。ロックダウンが始まってから皆んな美容院に行けない事もあり、アメリカでは市販のヘアカラー剤がかなり売れてるみたいです。Amazonが最安値でしたので購入したかったのですが、人気カラーは欠品ばかりで断念。仕方なくロングスドラッグスで1箱$9.29で購入。ちなみにAmazonは2箱で$14くらい。






それにしても沢山の種類が売ってました!日本よりもヘアカラーの種類が多い気がします。アメリカ人は日本人よりも色んなヘアカラーしてる方多いですよね。ブロンズ(金髪)の種類も多くありました。

 

店内はソーシャルディスタンス


ロングスドラッグスでは、皆んなちゃんとソーシャルディスタンシング(人と距離をあけること)を守っていました。レジに並ぶ際は6フィート開けたテープが貼ってあって、それに沿って並びます。お買い物中もすれ違わないように遠回りしたりとか、距離を開けるようにみんなが努力してる感じでした。今まであれだけマスクをしなかったアメリカ人が、7〜8割マスクや布などで顔を覆っていて驚きました。2週間前まではマスクをしてたのは私だけでした。みんな意識が変わってきています。とてもいいことです。ゴム手袋をして買い物している方も何人かいらっしゃいました。

 

スポンサーリンク

カラーリングスタート


いざカラーリングスタート!バスルームに新聞紙を沢山敷いて準備万端!クシやブロッキング用のクリップも用意しました。


箱の中身はこんな感じです。4つのクリーム剤に説明書と透明手袋です。






説明書は細かく書かれています。昔やったのは日本製の泡タイプのカラー剤で、クリーム剤は初めて。うまくできるか不安でした。

 

カラー剤の作り方


①まずはAとBのボトルを混ぜます。


②続いてCのオイルを混ぜます。

③よくシェイクする

これだけです!

 

 

塗っていきます


カラー剤の準備ができたら、透明手袋をつけていよいよ塗っていきます。


かなり手こずりましたが何とか塗れました。10分くらいかかったでしょうか。えりあしや根元が塗りにくい&ムラになりやすいのできちんと塗りました。バスルーム締め切ってやっていたら香りが強烈すぎて中毒になりそうでした…。すごい香りなので換気必須です。肩にカラー剤がつかないようにゴミ袋に穴を開けてかぶっています。ロングヘアですが、カラー剤は1箱分で足りました。髪の量は普通くらい。細めの髪です。






頭に乗せているのはサランラップです。よく美容院でもカラー後に乗せられますよね。そしてこのまま規定の25分間待ちます。
※しかし日本人の髪質は色が入りにくいそうなので、40分くらいおいたほうがいいとクチコミではみました。私は色が入りやすい方なので規定通りの時間にしておきました。

 

洗い流します


25分経過しました。ラップを取るとしっかり染まっている感じ。いよいよ洗い流します!洗い流すのはぬるま湯(熱湯じゃなくて)です。そしてシャンプーは無しとのこと。めちゃくちゃシャンプーしたいけど、すると色が落ちやすくなってしまうらしい。


ぬるま湯だけで洗い流して、最後にDのトリートメントを髪にたっぷりなじませ、そのまま2〜5分置いてから洗い流します。このトリートメントがめちゃくちゃいい!!でもこれまた香りが強烈だけど笑。でもそんなのも気にならないくらいサラサラになる。1本丸々使ってもいいのですが、明日も使いたかったので3分の1程残しておきました。




AFTER(完成)


洗い流して髪を乾かして、やっと完成しました〜!実際の色と同じように撮るのがかなり難しいです…
※分かりやすいようにノー加工・iPhoneノーマル外側カメラで撮っています。







ビフォーアフターをまとめてみました。これの方が分かりやすいでしょうか。うまく塗れた気はしなかったんですが、想像以上にムラなく綺麗な仕上がりで大満足!
そして>全くキシキシしていない。まるで美容院帰りみたいにサラサラ。市販のカラー剤でこれは初めての経験かも。皆さんが絶賛するのも納得です。あの最後のトリートメントがとにかく良かった!あれだけ今後も普段使いで欲しいかも笑。
退色して黄色っぽくなっていた髪色が、落ち着いたダークブラウンになって、肌も白く見えます。

 

まとめ


ハワイで初めてのセルフヘアカラーレポ、いかがでしたでしょうか。ガルニエの市販カラー剤、かなりオススメです。何度も言いますが想像以上でした(PRではありません)。ハワイ在住の方で、もし私のように美容院に行けず、ヘアカラーで悩んでいる方いらっしゃいましたら是非使ってみてください^^意外といいですよ〜!あと1箱余ってるので、また使いたいと思います。$10でこの仕上がりは優秀すぎますよね♡一つだけ欠点は、カラー剤とトリートメントが殺虫剤のような強烈な香りだということくらいです笑。それを我慢すればかなりいいと思います。正直アメリカ製のは不安でしたが今まで使った市販のカラー剤の中でダントツ一番でした!






ちなみに2週間前にしたセルフジェルネイルが既に剥げてきてしまいました泣。セルフネイルの限界を感じます…。フットネイルはまだもってくれてるのですが、やっぱり家事してるとハンドネイルは剥げちゃいますね。


娘のお昼寝の時間の隙に、早速リペアしました。髪もネイルも綺麗になって嬉しい。どこにも出かけないし誰にも見られることないけど、やっぱり毎日見る自分の姿なので、ちょっと身なりを綺麗にしておくと気分も変わるし大事かなと思います。

自由な外出まであと26日。延期になりそうな気もしますが、お家の中でも気分を盛り上げて、なんとか乗り越えましょうね。今私たちにできることは家にいることだけです、本当にそれだけでいいんです。日本の皆様も、どうか自主的に自粛生活をしていただきたいです。意識を持つ方が大分増えていると感じます。でも仕事がある人は中々休めない。乗りたくないのに毎日満員電車に乗らなければいけないとう方も多いと思います。政府も思い切った政策を今のうちに早く行って欲しいですね。今だからこそ食い止められる。救える命があるのに。日本にいる家族や大切な人たちがとても心配です。

世界が早く平和に、穏やかに過ごせるようになりますように。祈っています。




関連記事

ハワイコロナ情報は下記カテゴリーにまとめております。また新情報が分かりましたら更新していく予定ですので、今後ハワイ渡航ひかえられている方など、是非ご参考くださいませ。

 

 

MAHALO♡
ランキングにも参加中です。
このブログがお気に召されましたら応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓

▶︎楽天ROOMもやってます

スポンサーリンク
おすすめの記事