ひな祭り離乳食


昨日の初節句のお祝いで、離乳食もひな祭り仕様にしました。


不慣れながらも、なんとか作ったたのがこちらの「ひな祭り離乳食」。
手作り素人感ありありですね笑。お内裏様とお雛様の顔がくっついてるし、曲がってるし色々荒が目立つけど、なんとかそれなりにできて満足!
うちの娘は離乳食スタートが、一般的な開始時期よりも少し遅めの生後7ヶ月過ぎくらいから始めました。本当は8ヶ月くらいから始めようと思ってたんですが、周りがどんどん初めて行くし、私が待てず笑。早くあげてしまいたくなっちゃいました。




レシピ


レシピと言えるほどのものでもないけど、離乳食の内訳はこんな感じです。離乳食初期のペースト状の野菜や具材をデコレーションしただけのとっても簡単なものです。


1回1回作るのは面倒なので、冷凍ストックを頑張っています。でも豆腐は冷凍するとパサつくみたいなので、その都度作ってます。








慣れると結構早く作れるようになります。ブレンダーが神。初期の離乳食はだいたい茹でてor蒸して、ブレンダーかすりつぶすという感じです。ブレンダーはこういうやつです。

 

離乳食の本などは一切買っておらず、すべてネットやインスタの皆様の見よう見まねです。全然何とかなります。あとYouTubeも沢山作り方の動画がアップされていて、わかりやすいのでオススメ。便利な時代に感謝です。





娘もいつもペロリと完食してくれて作りがいがあります♡今の所苦手なのはトマトです。酸っぱいからミルクと混ぜてあげたのですが、それでも酸っぱかったようで泣きながら食べてました笑(それでも吐き出さず完食)。
もう少ししたら2回食になるので、もっと冷凍ストックを増やしたいと思います。あとハワイで買えるアメリカ製のベビーフードもちょこちょこ試してみたいです^^

レアーレの可愛いベビー食器も買ってるんですが、日本に置いてきてしまって未だに使えていません。使うのが楽しみです^^

 

 

ちらし寿司も


ハワイは今日がひな祭り。作る気はなかったんですが、家にあった余り物で適当ちらし寿司を作りました♡


娘はこれはまだ食べられないんですが、よだれ垂らして見てました笑。

 

 

まとめ


娘は現在生後7ヶ月。今の所病気もなく健康に育ってくれているのが何よりの幸せです。これからもすくすくと育っていってほしいです。来年はお雛様がほしいなぁ。。お雛様って本当に高額ですね><

 

 

 

MAHALO♡
ランキングにも参加中です。
このブログがお気に召されましたら応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事