♡ハワイ生活 ハワイ出産 ハワイ子育て

【ハワイ出産】娘と私の一ヶ月検診。産後の回復は?(生後31日)

投稿日:2019年8月16日 更新日:

The following two tabs change content below.
ハワイ在住ライター。 日本で普通のOL生活から一転してハワイへ移住。 女性目線のリアルなハワイ情報を配信しています。




出産から一ヶ月

早いもので出産してから一ヶ月以上が経過しました。毎日が本当に早いです。

先日小児科と産婦人科で、娘と私の一ヶ月検診がありました。

産後の経過はとどんな感じだったのでしょう。

 

 

まずは産婦人科

まずは私の一ヶ月検診がありました。

お世話になったカピオラニ病院。オバマ元大統領も産まれた病院です。

先生とは分娩時ぶりの再会です。

会陰切開の傷が痛すぎて産後二週間程で電話で相談したのですが、結局その数日後に良くなってきて行かなくて済みました。

娘を見た先生は、

dummy
先生

So cuuute!!
小さいですね!

と言ってくださいました。

この日は内診がありました。

子宮も小さくなっていて経過は順調だそうです。

体重もこの時でマイナス7kgくらい。11kg増えたのですが、いい感じですと言われました。

次の検診は12月。子宮頸がんの定期検査をもう一度やるみたいです。





10ヶ月間通った病院。もうしばらく来る事がないと思うと少し寂しい気もしますね。

最初はハワイ生活始めたばかりで、何もかもが初めてで色々不安だった妊娠初期。

でも何とかなりました!何とかなるもんです!

『郷に入れば郷に従え』がハワイ生活する上での教訓です。

取り上げてくださった先生には感謝の気持ちでいっぱいです。これまで色々不安だったけど先生でよかったです!

私を担当してくださった先生は、Dr. Akiko Yazawa (ヤザワ アキコ先生)です。

ハワイ在住日本人や、ハワイ出産される日本人の方のほとんどはヤザワ先生に診てもらっています。

ヤザワ先生のお父様も産婦人科の先生だったらしく、お父様にかかられていたハワイ在住の方にも何人かお会いしました。

親子二代で産婦人科医なんて素晴らしい。

お父様はもうご引退されていますが、アキコ先生はハワイのベテラン現役先生ですので、ハワイ出産される方は安心してお任せしてくださいね(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎)

 

 

娘の一ヶ月検診

そしてその数日後、小児科で娘の一ヶ月検診がありました。

 

まずは体重身長計測。

ぴったり4000gでした。

出産時は3166g、5日後の検診では2900gそしてそれからの4000gだったので、だいぶすくすくと成長しておりました(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎)





そして先生のチェック。

 

このおすわりさせられる姿がたまんない〜♡

検診結果は何も異常なく健康との事です。何よりです。本当によかったです。

 

そして先生からまたまた大量のシミラック液体ミルクをいただきました!!

この液体ミルク便利なだけに結構割高なのでありがたいです。先生は神様。

家ではシミラックかエンファーミルの粉ミルクを使ってます。




 

まとめ

おつかれさま

あの壮絶な出産の日からもう一ヶ月。

無痛分娩だったとはいえ、いきむのが呼吸困難で大変だったし、産後のマイナートラブルが痛すぎてしばらくは死んでいたなぁ。

どんな出産も本当に命がけです。妊娠中も大変だし。人一人産むのってこれだけ大変なんだと痛感しました。

だからどこぞの政治家さんのような、簡単に子供うめうめって言わないでほしいですよね。産んで終わりじゃないですし。

私はもうこれで妊娠・出産することは無いと思います。この経験を今後も忘れず、人生の糧にしていきたいと思います。

 

 

ではまた( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾
Have a ALOHA day

ランキングにも参加中です。
このブログがお気に召されましたら
応援クリックよろしくお願いします♡
↓↓↓

 

スポンサーリンク

-♡ハワイ生活, ハワイ出産, ハワイ子育て

執筆者:

Sponsered Link




PROFILE

プロフィール

このサイトを運営している
くるみです。
ハワイ在住のライターです。
女性目線のリアルなハワイ情報を
発信しています。
詳しくは私の生い立ちをご覧下さい。

ランキングにも参加中です。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓

私がライターを務めるサイト。

ハワイ旅行に便利な楽天カード