スポンサーリンク

今後のハワイ観光客に対する検疫


現在、ハワイ観光業の再開に向けて様々な協議が行われている。ハワイに到着する観光客が、到着後に隔離されるのではなく、ハワイに渡航前に検査を受けて陰性であることを確認するという方法が上がっている。また運輸保安局が、飛行機搭乗前に乗客の熱を測ることになる可能性も。ジーンワード議員は「ウイルス感染を防ぐためには、フライト前の検査しかない」と強調している。「今後の新たな日常のために、乗客はIDやボーディングパスを見せるように検査をすることが加わる」と提案している。ハワイ州は検温用のサーマルスクリーニングカメラの設置に支援金から3600万ドルを使う予定。空港に設置される予定。

スポンサーリンク

クイーンズ病院が業務再開へ

クイーンズメディカルデンターは、新型コロナウイルスの新規感染者が減少していることを受けて、徐々に外来患者を受け入れ、緊急でない手術も再開している。クイーンズは感染拡大に備え、3月から待機手術・緊急でない手術をキャンセルし、外来患者の治療を減らしていた。しかし感染者の数が減少しピークを超えたと判断し、収益も激減していることから再開を決めた。クイーンズの最高責任者は「ヘルスケア業務を拡張し始めました。引き続き質の高い治療を提供していきます。」と述べた。クイーンズでは安全の為、病院に入る人はすべて事前検査を行っている。また外来患者を含む全員にマスクの着用と手の消毒を勧め、マスクを持っていない人には提供される。待合室はソーシャルディスタンスを守る為席の配置が変更されている。

スポンサーリンク

カウアイ郡で事業再開

カウアイ郡では今週金曜日までに、美容院やプールなど中程度のリスクの業種の再開が許可される予定。郡長は19日、「カウアイ郡では、この5週間新規感染者が出ていないことを受け、他の島よりも早く事業を再開させます。中程度リスクの事業は6月上旬にも再開します。」と述べた。具体的には乗馬や4輪バギーのツアー、教会や集会活動、フィットネスやトレーニングのマンツーマンサービス、美容院・ネイルサロン・ハウスキーピング、製造業や建設業、プールや共同エリアの再開となる。

ハワイ感染状況


昨日までにハワイ州で確認された感染者数は643人。死者は17人。昨日の新規感染者はオアフ島で1人ハワイ島で1人の2人。これまで82人が入院し、治療を受けている。回復率は90%以上。検査数は4万2024人。陽性率は1.5%

ーハワイローカルニュースより

関連記事

ハワイコロナ情報は下記カテゴリーにまとめております。また新情報が分かりましたら更新していく予定ですので、今後ハワイ渡航を控えられている方など、是非ご参考くださいませ。
【ハワイコロナ情報関連記事一覧】
【ハワイロックダウン関連記事一覧】

 

MAHALO♡
▶︎楽天ROOMもやってます

スポンサーリンク
おすすめの記事