♡旅行 ハワイ情報 観光

【ハワイ情報】ワイキキトロリーの便利な位置情報サービス

投稿日:2019年9月21日 更新日:

The following two tabs change content below.
ハワイ在住ライター。 日本で普通のOL生活から一転してハワイへ移住。 女性目線のリアルなハワイ情報を配信しています。




とっても便利なワイキキトロリー


ワイキキを歩いていると、よくこんなオープンエアのバスを見かけませんか?

dummy
くるみ

日本人観光客が沢山
乗ってるやつです^^

何種類かあって運行会社も違うんですが、これはトロリーと言ってハワイ初心者観光客にはマストな便利乗り物です。

今回の記事では、この便利なトロリーについてご紹介していきたいと思います。

 

トロリーの種類


現在ハワイで走っているトロリーの種類は4種類あります。

それぞれワイキキ〜アラモアナの主要な停留所はもちろんの事、ダイヤモンドヘッドコースやダウンタウンコースなど幅広いエリアを周っています。詳しくは各HPをご覧ください。

レンタカーを借りなくてもある程度の所までは行ってくれるので本当に便利です^^





大体旅行会社各社、その会社での予約者は無料でトロリーチケットが付いているなどの特典があり、利用している方が多いです。そういう方はその旅行会社が運行するトロリーを滞在中大いに利用すればいいと思います。

しかし最近はJTBやHISなど大手旅行会社で予約を取らず、航空券とホテルを別で取ったり格安旅行会社を使う方が多い傾向にあるように思います。

個別でトロリーのチケットを買うとなると、5日間のチケットで大体50ドル〜7日間チケットで60ドル〜とかになります。正直5日間や7日間も毎日乗らなくないですか?

dummy
くるみ

個別で買うのは
勿体無い気がします。

 

おすすめなのがピンクライントロリー!


そんなあなたにおすすめなのが、ワイキキトロリーのピンクライントロリーです。


こちらはワイキキ〜アラモアナセンターまでの主要ホテルを各所回ってくれます。






停留所はこちら。ワイキキの主要なポイントは細かく押さえております。子連れファミリーの方や、そんなにアクティブに観光しない方はこのラインだけ回れれば十分だと思います。

チケットがない一般客でも1回1回お金を払って乗れるタイプ。だから外人さんも結構乗っています。乗車賃も大人(子供も)2ドルで、市バス(2.75ドル)よりも安いので人気です^^




一番の魅力はJCBカードを持ってるだけで無料乗り放題!

そしてこちらのピンクラインの一番良い所は、

JCBカードの提示だけで何回も無料乗り放題だということ‧˚₊*̥(* ⁰̷̴͈꒨⁰̷̴͈)‧˚₊*̥

これ本当に便利!だからハワイ在住者の私もよく利用します笑

1駅だけとかでも使うwだって本当に便利なんだもんw

JCBカード持っていない方はご家族や身内に滞在中だけ借りるといいと思います。

他のトロリーはチケットがない場合はやっぱり乗れないので、その点誰でもいつでも乗れるピンクラインは便利だと言えます。




ベビーカーも乗せてOK・スーツケースはNG

子連れファミリーの方もご安心を^^ベビーカーも折り畳めて乗せれちゃいます。

ただし一般的なベビーカー(A型B型)のみ。バギータイプ(3輪ベビーカー)や双子用ベビーカー等通常よりも大型のものは乗車出来ません。

折り畳みができてコンパクト&軽量のアンブレラストローラーのようなB型ベビーカーだと乗せやすいと思います。(ターゲットやウォルマートで$16から売ってる。)

トロリータイプによっては小さなお子さん用のシートも確保されてるので乗りやすいです( *¯ ꒳¯*)

また、荷物の大きさは膝に乗せられるくらいの大きさまでなのでスーツケースはNGです。

dummy
くるみ

ルールは守りましょう♪

 

GPSで現在地の確認もできる


そしてなんとこのワイキキトロリー、サイトからGPSで現在地検索もできちゃう!

▶︎GPS検索ページはこちら

これ本当に便利!これ見て近くにいたら乗ったりしますよ。たまに道が渋滞してるのかなかなか来ない事もありますからね。

dummy
くるみ

現在地チェックは
オススメです♡




ハワイの風を感じてハワイの街並みを楽しもう


トロリーはオープンエアで、走ると気持ちの良い風が吹き抜けてとっても気持ち良い。ワイキキビーチ沿いも走ってくれるので景色を楽しむために乗っても良いと思います。ハワイの風・景色をゆっくり感じてくださいね。

運転手さんも歌を歌いながら運転してたりとっても陽気ですヾ(*´∀`*)ノ

このピンクラインでは行けない場所には市バスを利用したりオプションツアーの送迎やタクシーやuberを利用すれば大丈夫だと思います。

わざわざ5日間とか7日間のチケットを購入するよりも、私はこちらのピンクライントロリーの利用をお勧めします( ‘ω’ و(و”

 

MAHALO♡
ランキングにも参加中です。このブログがお気に召されましたら応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓

スポンサーリンク

-♡旅行, ハワイ情報, 観光

執筆者:

Sponsered Link




PROFILE

プロフィール

このサイトを運営している
くるみです。
ハワイ在住のライターです。
女性目線のリアルなハワイ情報を
発信しています。
詳しくは私の生い立ちをご覧下さい。

ランキングにも参加中です。
応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓

私がライターを務めるサイト。

ハワイ旅行に便利な楽天カード